健診クリニックってどんな働き方?転職前に知るべき大切な事3点紹介

2020年3月15日

本日の商品『健診クリニックで働く上で大切なコト3点

スポンサーリンク

いらっしゃいませ!
『あったらいいなをカタチに』できるように努力しているカインドストアです。
本日はこんな疑問を頂きましたよ。

教えてほしいナース

健診クリニックで働きたいんだけど、どんな働き方なんだろう?
大事な事あったら教えてほしいな~。

リクエスト有難うございます!
かしこまりました。

では、本日は健診クリニックで働く上で大切なコト3点を解説させて頂きます。

健診クリニックは人気な職場の一つですので、ご転職をお考えの方は是非ご覧下さいませ!

内容は3つにまとめておりますよ。

3つ見るのが面倒!という方はこちらの『解説詰め合わせ』をどうぞ♪

ラインナップは下図参照してくださいね♪

-【Point1】:採血スキルは必須!

ポイント①

これは看護師の方ならご存じでしょうか。

健診センター・クリニックで働く上で、原点にして頂点ともいえる必須スキルです。健康診断を受けた事ある方は必ず採血してますよね。この業務が健診ではとても大事ということです。

理由は…

からですね。
大人数を相手するということは、採血が上手くないと務まらないですからね。
人によって違う血管の位置を素早く見つけて、痛み少なく迅速に採血する。というのが求められてきますよ。

採血人数は場所と季節にもよりますが、都内であれば大体…

ですね。
転職をお考えの方は基礎ですが、大事なポイントなので覚えておいてくださいね!


店長のレビュー

店長K

・転職エージェント経験談
健診クリニックのその他業務は、医師診察補助・聴力視力検査系・身長体重検査・場合によって内視鏡業務などがあります。恐らくその他業務では内視鏡以外ネックとなるものはないですよね。
健診では、採血の上手い下手職場のポジション重要度を分ける場合もあったりしますよ!(他に大事な事もありますけどね!)




-【Point2】: PC入力や事務作業も多いよ!

スポンサーリンク

ポイント②

意外と盲点だったりします。

ポイント①では実作業をお話ししましたが、健診は内務作業も多いです。

私が看護師からヒアリングした話をそのまま書きますが…

する作業と、

といった作業がありますね。
PC系のスキルや電話対応スキルも求められてきますので、意外とOLチックな部分も健診にはありますね。

もし苦手という方おりましたら、働く前に予習しておいた方が良い部分ですよ!

是非覚えておいてくださいね。


店長のレビュー

店長K

・転職エージェント経験談
健診クリニックやセンターはビジネスマンを相手とするので、ビジネスマナーは必須スキルと言えますね!
私の経験則ですが、一度社会人経験を積んで、中途から免許を取った看護師は健診で上手くいくパターンが多いですね。
看護師スキルと社会人経験が上手くシナジーを発揮する職場といえますよ!
そういったご経歴の方にはおすすめな職場といえますね。




スポンサーリンク

-【Point3】: 健診は飽きる!

ポイント③

これは健診あるあるですね。

転職エージェント時の話ですが、健診をしたい!という看護師も多かったですが、健診から辞める!という看護師も多かったですね。

理由は…

だからです。

大まかにルーティーンを説明すると、
①採血→②医師補助→③諸々測定→④電子カルテ入力→⑤振り出しに戻る。という感じになります。

上の通り作業が単調なので、やりがいを感じる働き方というよりは淡々と作業をこなすイメージですね。

もし健診へ転職をお考えの方は飽きやすい!というのを理解した上で、自分の性格と相談してみてくださいね。

選択肢は色々とあると思いますよ!


店長の商品レビュー

店長K

健診系は飽きやすい!と説明しましたが、健診の良い所はいっぱいありますからね!日勤系の仕事の中でも終業時間は早め。イレギュラー少ない。夜勤なし・有休取りやすい・日祝+αの休日リズムなどなど。プライベート重視の方や家族のいる方にはとてもおすすめといえる職場ですよ。
しかもたまーに高給与で休日豊富な健診クリニックありますからね♪




以上で3つのポイント紹介は終わりです。

最後に、今回ご紹介した大切なコト【3点詰め合わせ】も置いておきますね!

スポンサーリンク

【大切なコト3点詰め合わせ】

健診クリニックで働く上で大切なコト3点!

①健診において採血は原点にして頂点とも言える必須スキル!

②健診は意外とPCや電話対応と言ったOLチックな業務がある!


③健診は同じ作業の繰り返しだから飽きやすいよ!



今回のラインナップは如何でしたでしょうか?
健診クリニックで働く上で大切なコトわかりましたでしょうか。
この記事が目からウロコとなれば嬉しいですね。

健診系は勤務条件良い場所が多いので、サイトで見てみるのも手ですよ。

論より証拠♪

参考サイトはこちら↓

※【参考!】求人サイトご紹介

以下のサイトはエージェント選びのご参考に♪

運営:ディップ(株)

運営:レバレジーズ(株)

医療ワーカー

運営:(株)トライトキャリア

運営:(株)ナースパワー

運営:(株)ローザス

運営:(株)カスタマ



あなたにおすすめ商品

スポンサーリンク

お問い合わせある方は下記へお願い致します。

               



スポンサーリンク