看護師の履歴書まるっと解説!すぐ使えるテンプレートもプレゼント!

2020年2月22日

本日の商品!『すぐに使える履歴書プレゼント』

こんばんは!
カインドストア店長のカインドネスです。
深夜も営業しておりますよ!
さて、今回はこの時期ならではのご依頼です。

忙しいナース

履歴書書くのが大変です。。何とかなりませんか??

承知しました!

履歴書は働きながら作成するのは大変ですからね!
そんなお忙しいナースさん必見の情報入荷しましたよ♪

ご案内させて頂く商品はまさしく、履歴書の書き方とすぐ使えるテンプレート!です。

下のポイントを見ればすぐに履歴書を作成できるはずですよ!

すぐにでもテンプレートが欲しい!という方は『完成形テンプレート』まで飛んでくださいませ♪

各見出しのポイントは下図参照♪

スポンサーリンク

-【ポイント1】:日付/住所/電話番号

【日付】のポイント

履歴書上部の『年月日』は【面接日程】もしくは【履歴書送付日】を記載するのがgoodです。
履歴書の日付は現在の日程と違い過ぎると、相手に『履歴書使いまわしているな。。』と思われちゃいますので注意しましょうね!

■【住所】のポイント

住所の記載は、以下にパターン別対応方法を記載しますね。
・通常の場合⇒現在のお住まいである住所を記載すればOKです。
引越しの場合面接の際に、採用担当に伝えるのでも良いですし、履歴書に【引っ越し予定】と記載するのでもOKです。

■【電話番号】のポイント

【電話番号】は、自身の連絡が可能な番号を記載すれば良いです。
履歴書に連絡先の欄は2つあったりしますが、1つ記入すればOKですよ。

店長K

※補足
転職エージェント経験談です。
もしあなたが紹介会社を介して転職活動をするなら、履歴書には電話番号を記載しなくてもいいと思います。基本的には担当してもらうアドバイザーの指示に従えば良いですが、転職先の候補とはアドバイザーを介してのやり取りになるので、ご自身に直接連絡が入ることは基本的には無いはずですよ。

■【記載方法サンプル

履歴書_年月日_住所_引っ越しの場合の書き方_記入例
履歴書_年月日_住所_引っ越しの場合の書き方_記入例



ポイント2】:学歴/職歴

■【学歴】のポイント

学歴学生と社会経験者では少し違うので以下をご確認下さいませ。

・1回目以降の転職となる看護師
 ⇒高校以降の学歴を書くのがベストです。
 (例:●●高校入学・卒業⇒●●大学入学・卒業/●●高校入学卒業⇒●●専門学校入学・卒業 などなど)

・看護学生
 ⇒入職を希望する法人によりけりですが、基本的には中学からの学歴を書くのがベストです。
(例:●●中学入学・卒業⇒●●高校入学・卒業⇒●●大学入学卒業/●●専門学校入学・卒業 などなど)

店長K

※アドバイス
転職エージェント経験談です。
履歴書をチェックしていると間違いが多いポイントだったのが、学歴と職歴の入学・卒業/退職・入職年月日です。特に重要なポイントとなるので、WEBで年月日を確認するなりして、正しい日付を書くようにして下さいね。
(当たり前ですが、間違えると先方への印象が良くないですね。覚えておいてください!)

【職歴】のポイント

職歴は、どの部署で勤務をしていたかも記入すると先方に親切に伝わります。(例:●●法人●●病院 外来/OP/●●病棟等)
法人の「正式名称」もHPを調べる等して正確に書くようにして下さいね。

■【記載方法サンプル

履歴書_学歴_職歴_記入例
履歴書の書き方_学歴_職歴_記入例



【ポイント3:資格/志望動機/その他

スポンサーリンク

■【資格】のポイント

当たり前ですが、看護師の資格を取得した年月日を間違えないようにしましょう。助産師・保健師もお持ちの方はそれも記載しておいてください。

自動車運転免許は、訪問看護や訪問診療等の場合は必須で書くようにしてくださいね。

他の資格についてですが、医療のお仕事にあまり関係ない資格は書かないのが無難です。(例:漢検・英検・語学系など 必要と思う職場は書いてOKです。)

■【志望動機】ポイント

志望動機はサンプル文を下に置いておきますね♪

サンプル
私はこれまで●●病院(クリニック)にて、●●の看護業務(看護のお仕事)に携わってきました。●●では●●を学び、良い経験を積ませて頂きました。これまで多くの事を●●にて学ばせて頂きましたが、より成長するために新たな職場を考えるようになりました。依然から、●●の(業務や仕事)に興味があったので、より(深い知識・経験)を学べるとお伺いしている●●様に今回志望させて頂きました。 ご採用の機会を頂いた際は、即戦力となるために日々努力して参りたいと思います。何卒、宜しくお願いします。

■【その他】のポイント

【扶養家族数/扶養義務/配偶者】は下をご確認下さい。
 ・配偶者⇒『いれば有で、いなければ無』
 ・扶養家族数⇒『扶養していれば扶養人数を1人~』『自分が扶養に入っているなら0人』
 ・配偶者の扶養義務⇒『パートナーの扶養に入っているなら無』『独り身なら無』『子供がいて、独り身の場合は有り』

● 【本人希望休記入欄】

【本人希望休記入欄】は、~絶対に外せない希望~などが無ければ無理に記入しなくて良いですね。

店長K

※アドバイス
転職エージェント経験談です。
【本人希望休記入欄】を記入する際の注意点ですが、給料や勤務時間その他諸々を困難な条件書いてしまうと先方に難色示されかねません。場合によっては書かない方が賢明というのもお忘れなく。
(あまりにも難しい条件を書いてしまわないように、webなどで情報収集をして、一般的な相場観を持つのが大事ですね。)

■【記載方法サンプル

履歴書_資格_志望動機_通勤_扶養__配偶者_本人希望欄_記入例
履歴書の書き方_資格_志望動機_通勤_扶養__配偶者_本人希望欄_記入例



【ポイント3】:完成履歴書テンプレート

これまでのサンプルに記載した『総集編』をここに置きます!
ご興味あればダウンロードして下さいませ。

スポンサーリンク

本日の履歴書まるっと解説は如何でしたでしょうか!
何か不明点あればご連絡をくださいね♪




-【おススメ】求人サイトご紹介

運営:ディップ(株)

運営:レバレジーズ(株)

医療ワーカー

運営:(株)トライトキャリア

運営:(株)ナースパワー

運営:(株)ローザス

運営:(株)カスタマ




あなたにおすすめ商品

スポンサーリンク

お問い合わせはこちら